ワンフレーズ英会話

けが

 

外国に居て、病気も怖いですけどそれ以上に起こし易いのがけがです。

 

けがをして、血だらけになってしまうと英語で何処がけがの原因で何処が痛いのかを即座に言えなければ医者の対応も自ずと遅くならざるを得ません。

 

普段の英会話や教科書の英語にはあまり出てきませんが、重要な覚えていなければならない英会話表現です。

 

しっかり反復して自然にいえるようにしておきましょう。

 

そうでないと、いざと言うときに出てきません。

 

 

I broke my right leg.

 

右足を骨折した。

 

I sprained my ankle(finger).

 

足首を捻挫した(突き指した)。

 

My little finger is swollen.

 

小指が腫れている。
あなたが噛んだ小指が痛い♪←古いからおとうさんに聞いて

 

I've got cut my hand.

 

手を切りました。

 

I got a cramp in my right leg.

 

右足をつった。

 
ワンフレーズ 英会話
日常よく使う英会話のワンフレーズをしっかり覚えてあなたの英語力をブラッシュアップ!
ワンフレーズ英会話の積み重ねが英会話上達の基本です!どんなに英単語を覚えていても文章が作れなけば英会話になりません。
関連する記事

けが関連ページ

首の痛み
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
健康診断の英会話
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
体調を言う
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
入退院の英会話
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
病院で1
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
入退院の英会話その3
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
病名に関する英単語
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
体調を言うその5
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
やけどした
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
病気の症状1
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
病院で3
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ
健康診断の英会話その3
ワンフレーズ 英会話で英語力アップ